ウィザーズプラスコラム

第1回企業の贅肉をそぎ落とす成功報酬型「コスト削減」サービス

1. 「全体最適化を目指すからコストが下がる」

弊社ウィザーズプラスは、長引く景気低迷、構造的不況の中、多くの企業の経営者が抱える経営課題の一つである「経費の削減」について、「国内の中堅・中小企業が元気を取り戻すための『変革実践隊』」という理念をもとに企業の業務改善・コスト削減を請け負っております。

「コスト削減を経営課題としているが、担当部門から解決策が出てこない」、「日々の業務に追われてしまいコスト削減まで手が回らない」、「業者との交渉がうまくいかずコスト削減ができない」といった企業の悩みに対してサポートするだけでなく、「自社でコスト管理は日ごろから徹底できているので、コスト削減の余地などない」と考えている企業でも、数多くのコスト削減実績を上げております。

なぜ、自社ですでにコスト管理ができているという企業に対しても、弊社ウィザーズプラスはコスト削減実績を上げることができるのでしょうか。

「多くの企業様のやっている取引先との減額交渉というのは何の根拠もないまま、ただ単純に価格を下げてほしいという安易な値下げ交渉であることがほとんどです。弊社はひとつひとつのコスト構造を分析し、客観的な数値を根拠として提示し、共存共栄の精神をベースに企業と取引先双方が合理的に納得のいく形での契約最適化を進めています。

また、原材料費のコスト削減や業務効率化の追求など、筋肉質の企業体質づくりを推進している企業でも、一般管理費については専門管理部門が不在であるために、取引先との馴れ合いの調達関係を生み出していたり、コストの聖域化が見られたりといったケースが多く見られます。

弊社では、人件費と減価償却費を除く一般管理費、製造原価についての削減を『聖域なく』、『しがらみなく』行い、企業様の収益力・コスト競争力をサポートしております」。

copyright © wizardz plus all rights reserved.