(ブルームバーグ):台湾大手の中国信託商業銀行(CTBC)傘下の東京スター銀行は、国際業務の拡大に向け外部から30人程度を採用する計画だ。国内取引先の海外進出や、日本に投資するCTBCの顧客を支援するため新たに設けた専門部署などに配置する予定。親会社との連携強化により収益力を高める狙いだ。

東京スター銀の入江優頭取(63)はインタビューで、「国際業務を新たな収益の柱にする」と述べた。「海外でのセールス経験者やプロダクトマネージャー」など採用した人材は主に法人戦略開発グループへ配置する。3月ごろまでに主要メンバーを固める方針で、すでに外資系やメガバンク出身の候補がいるという。

引用:Bloomberg

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NYTD1C6JTSEL01.html

国内で人材不足であれば、海外で採用するという考えは無いんですかね。海外とはどの地域を指しているのか不明ですが、そもそも日本人を採用する必要性すら、無いような気がしてなりません。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+