経営コンサルタントが日々のニュースについて、雑感をつづっているブログです

Monthly Archives: 11月 2015

Archive of posts published in the specified Month

11月
30

安値ガソリン求め市外へ 経費削減で福島の事業所

 福島市のガソリンが郡山市などと比べ高値となっていることを受け、福島市の消費者が市外のガソリンスタンド(GS)へ流出する動きがあることが3日、関係者の話で分かった。一方で安値での販売競争が続く郡山市のGSからは「隣が下げ…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
27

健康をいかに管理するか?–米国でも医療コスト削減、健康増進アプリを売り込む商機

2013年、米企業が保険コスト削減のために社員の健康管理に躍起であることを書いた(参照記事)。その後、医療保険改革法(通称オバマケア)が施行され、高齢者向け公的保険のメディケアも、2016年以降、医療の量より質をベースに…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
26

ワンダーコーポ、子会社の新星堂を吸収合併 コスト削減狙う

 ゲームや音楽ソフト販売のワンダーコーポレーションは3日、子会社の新星堂を2016年2月23日付で吸収合併すると発表した。重複する業務の統合などでコストを削減し、インターネットによる音楽配信の普及で苦戦が続く新星堂を立て…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
25

九州最大の農業法人発足 農地480ヘクタール 大規模化でコスト削減 熊本

 熊本県嘉島町の六つの集落営農組織が統合した農事組合法人「かしま広域農場」が12日、発足した。町内の393農家が参加。農地面積は約480ヘクタールと九州で最大規模になる。米、麦、大豆を中心とした作物を集約して栽培し、コス…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
24

アクセンチュア、調査レポートで「カスタマーサービスがデジタル改革の要」と指摘

アクセンチュアが発表した調査レポート「顧客中心主義のデジタル変革」は、顧客体験価値の向上がデジタル変革の実現には最も重要であると指摘している。国際的なデジタル化が進む中、経済業界は消費者の立場に立ったサービスの提供を目指…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
20

日清食HD、今期純利益250億円に コスト削減奏功、カップ麺伸び

 日清食品ホールディングス(2897)は12日、2016年3月期の連結純利益が前期比35%増の250億円になる見通しだと発表した。従来予想は8%増の200億円だった。カップ麺の売り上げが伸びており、コスト削減も進んでいる…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
18

<現代の名工>コスト削減を追求

20歳で迫リコー(登米市)に入社して以来37年、プレス加工一筋だ。複写機の部品製造に使われる金型を作り続けてきた。 存在感を発揮したのは20代半ば。会社内の雰囲気がコスト削減に向かっていた当時、「共取り工法」という金型製…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
17

ユニバーサルホーム 大幅コスト削減で低価格 若い年齢層が戸建て購入

 「日本の住宅価格は高い。少しでも安く提供するにはどうしたらいいかという使命感を持ってきました。日本の家は同クラスの欧米の家に比べて2倍はする。しかも短い期間で建て替える。土地代も高いから日本は豊かさを実感できない。これ…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
16

“1ユーザー月額150円“で、至れり尽くせりの国産グループウェア「J-MOTTO」

グループウェアの導入や移行にあたって、自社のニーズにぴったり合うサービスを探し出すのは想像以上に難しい。機能が豊富で日本企業のニーズに細かく応えてくれるグループウェアは、導入にそれなりのコストが掛かり、今どきの安価な海外…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
11月
13

どうしたら、必要な人材を採用できるのか?

中小企業が今の人材獲得競争に勝つためには、これまでの採用方法を改善しなければなりません。中小企業が取り組むべきは、受け身の採用ではなく、攻めの採用です。 来てくれる人ではなくて、欲しい人を採用する。これからは感覚や相性だ…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コスト削減

Wizardz-plus