経営コンサルタントが日々のニュースについて、雑感をつづっているブログです

Monthly Archives: 6月 2015

Archive of posts published in the specified Month

6月
30

病床数を最大20万削減 25年政府目標、30万人を自宅に

政府は15日、2025年時点の病院ベッド(病床)数を115万~119万床と、現在よりも16万~20万床減らす目標を示した。手厚い医療を必要としていない30万~34万人を自宅や介護施設での治療に切り替える。高齢化で増え続け…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
29

ワールドが500人の早期退職実施 本社社員の4分の1削減

40歳以上の本社社員および定年退職後の再雇用社員を対象に早期希望退職者を募る。すでに社員には告知しており、同社の本社社員の約4分の1にあたる500人前後が9月末で退職する見通しだ。 5月末に発表した最大500店舗の閉店と…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
26

“2カ月で百万円規模”の出張費削減も

オフィスは11フロアに分かれており、他部門のスタッフと打ち合わせをする際には、エレベーターや階段を使わなければならない。いざ、移動してみたら相手が外出していたり、席を外していたということもしばしばで、出直すのが面倒だから…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
25

タブレット端末のノートPC超えが確実に – ICT総研予測

2015年度のタブレット端末の年間出荷台数は1054万台となる見込みで、同年のノートPCの出荷台数見込み(793万台)を逆転すると推測している。 タブレット端末は、マイクロソフトの「Surface 3」など法人市場へのラ…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
24

物流コスト比率4.7%、JILSが最新調査結果を公表

売上高物流コスト比率は長期的に低下傾向にあるが、近年は5%弱の水準で推移。13年度の物流コストを調査対象とした14年度調査では4.7%となった。 JILSの分析によると、13年度は燃料価格が上昇傾向にあったことでコストア…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
23

町がコピー複合機15台「1円」購入…競争入札

鳥取県伯耆町議会は19日、町がコピー複合機15台を米子市内の事務機販売会社から総額1円で購入する契約を原案通り可決した。 町によると、指名競争入札で5月28日に4社が参加し、残りの3社は7万5000~818万1501円を…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
22

すべての会社が必須「マイナンバー制度」への対応進んでいますか?

企業側が制度を正確に理解した上で開発する必要性があるマイナンバー制について、これだけは知っておいてほしい企業側の対応について説明する。 まずは次の5つの質問に答えて欲しい。 1.マイナンバー制度はすべての企業に関係があり…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
19

「費用」はこう比べ「費用」はこう比べるべし ~ライフサイクルコストという考え方るべし ~ライフサイクルコストという考え方

「初期費用0円」「格安の月額料金」「変更手数料当社負担」というような 消費者にとっては、魅力的な広告には気をつけましょう、という記事です。 分かりやすいように家電製品を例に説明しよう。お店で商品を購入して数年間使い続けた…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
18

松阪競輪がV字回復 民営化で経費削減

長年、赤字続きだった松阪市の松阪競輪が、二〇一四年度は約二億七十万円の黒字となったことが分かった。黒字化は六年ぶり。 このうち半額の約一億円は一五年度の市の一般会計に繰り入れる。一般会計への繰り入れは十三年ぶり。 松阪競…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
17

シャープ、栃木工場の人員削減目標は設定せず。自治体も販促を支援

シャープの小谷健一執行役員デジタル情報家電事業本部長は12日、2017年3月期決算までに液晶テレビ事業の黒字化を目指す方針を示した。主力の4K液晶テレビを軸に販売促進を強化すると同時に、生産コスト削減などの構造改革も進め…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コスト削減

Wizardz-plus