経営コンサルタントが日々のニュースについて、雑感をつづっているブログです

Category Archives

Archive of posts published in the category: 業界動向
10月
23

経団連、物流産業に提言 共同物流やICT投資を

経団連は14日、物流産業の収益性改善などを求める提言をまとめた。ドライバーなどの人手不足と担い手の高齢化といった課題の解消には、トラックから鉄道や船舶に切り替えるモーダルシフトや共同物流、ICT(情報通信技術)分野の投資…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
9月
18

【神奈川】県立高再編 20~30校削減見込む

桐谷次郎教育長は、来年度から十二年間で行う県立高校再編で「二十~三十校程度の削減を見込んでいる」と明らかにした。再編は二校を一校に統合する方式が基本のため、対象校は四十~六十校になる。 (原昌志) 今年四月現在で県立高校…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
9月
17

富山大 文系定員100人規模削減も

富山大は、文系学部の定員を100人規模で削減する方向で検討に入った。文系学部で削減した定員を、新設する理系学部に充てることで、地域創生を担える人材の育成を目指す狙いがある。 文部科学省は今年6月、文系学部の廃止・転換を求…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
9月
11

百貨店、集客へ改装ラッシュ 個性的な売り場で新たな購買層を開拓

松屋は4日、銀座店(東京都中央区)の紳士フロアを15年ぶりに刷新した。総投資額は6億円。自分磨きのために高額な品への出費を惜しまない傾向にある30~40代の男性客を「強く意識した売り場にした」(古屋毅彦本店長)という。 …

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
8月
28

2014年度の国内クラウドファンディング市場は197億1200万円―矢野経済

シンクタンクの矢野経済研究所は2015年8月28日、国内のクラウドファンディング市場に関する調査結果を発表した。それによると、2014年度の市場規模は前年度比 59.5%増の197億1200万円にまで拡大した。 同社では…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
7月
22

総務省の大手携帯電話会社への「2年縛り」の改善要請に対してNTTドコモは中間の「1年縛り」を導入へ!他社も追随か

現在でも各社では無料で解約できる料金プランを提供しているものの、一定期間の継続利用による割引が受けられないことによって料金プランが高くなるといった問題を緩和できるようにNTTドコモでは「1年縛り」のような中間の料金プラン…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
7月
16

ストレスチェックの義務化

平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設されました。 今回新たに導入されるストレスチェック制度は、定期的に労働者のストレスの状況に…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
7月
10

「中国バブル崩壊」の本当のリスクとは何か

今後の動き次第であるが、昨年末から半年で2倍になったのだから、約30%の暴落も、バブル崩壊が始まれば当然の下落だ。 当局があからさまな株価維持政策を取ってきた、というのは、日本の経験からすると、さらに売り方がバブル崩壊で…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
24

物流コスト比率4.7%、JILSが最新調査結果を公表

売上高物流コスト比率は長期的に低下傾向にあるが、近年は5%弱の水準で推移。13年度の物流コストを調査対象とした14年度調査では4.7%となった。 JILSの分析によると、13年度は燃料価格が上昇傾向にあったことでコストア…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
6月
11

実質賃金がついにプラスへ浮上

消費回復のカギを握る実質賃金がついにプラスへ転換しました。厚生労働省がこのほど発表した4月の毎月勤労統計調査(速報値)によると、実質賃金指数は前年同月比0.1%増で、2013年4月以来2年ぶりにプラスとなりました。上昇率…

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コスト削減

Wizardz-plus